もぎられライムの恋活日記

27歳女性による、ゆるゆる恋活・婚活日記です。ペアーズ・合コン・婚活パーティーの体験記を残していきます。

手遊びコミュ障坊や

 

ペアーズ体験談 2人目

 

〜手遊びコミュ障坊や〜

 

今日から怒涛のペアーズ面会ラッシュがスタートです。

 

本日、昼の部のお相手は、歳下男性。

元々海外旅行好きということで、メッセージのやりとりを重ね、

ランチでも、と誘ってもらいました。

 

そんな私の本日のファッションのテーマは

“男ウケ?ナンデスカソレ?”

 

ワンピース?スカート?

いえいえ、ワイドパンツです。

私の体型がワイドパンツをベリーワイドに仕上げます。

 

でも、今日のお相手は

【オン眉女子が好き】

というコミュニティに入っていたので、

前髪を0.5mm切って行きました。

 

都内某所で待ち合わせでしたが、15分遅刻して来やがりました。

マイナス10ポイント。

 

無事合流し、お店に向かいます。

事前に「お昼何食べたい?」と聞いてきたくせに

お店は決めてなかったようです。

マイナス20ポイント。

 

その辺のカフェに入ります。

相手はテンション低め。

目も全然合わせてきません。

 

私は基本、人見知りするタイプなのですが、

相手が自分よりも人見知りの場合に限り、

抜群のコミュニケーション能力を発揮させ、

相手の上に立つことができます。

 

ですので、わりと気持ちに余裕を持って

会話をしていたのですが、

まあ別に笑える内容も何もなく、

「一生サラリーマンなんてやってられない。

自分で何とかしないといけない時代だから、

俺はいつか会社をやめてやりたいことをやる」

みたいな、相手の理屈っぽい話を聞いて、

「へ〜すごいね、若いのにしっかり考えてるんだね〜。」

というコメントを何度したことでしょうか。

 

その彼は、心理学を独学で勉強しているそうで、

「相手の仕草で、何が言いたいかとかだいたいわかる」とかほざいてたのですが、

話すあいだずっと、

目は合わせず、ほぼ下を向いていて、

ストローで冷コの氷を転がし、

氷が溶けて次何するのかなーと見ていたら

おしぼりのビニールで手遊びし出して

いやいや、お前が1番心理状態見え見えやで〜

って感じでした。

かわいいものです。

 

会話の内容ですが、

もう本当に何も特記することがなく、

誠に残念な想いです。

 

お会計は、ほぼ割り勘でした。

悔しいです。

私もまだまだ努力が足りないようです。

 

大したネタ要素もなく、

お会計も割り勘で、

悔しさの残る本日の面会でした。

 

夜の部に続きます。