もぎられライムの恋活日記

27歳女性による、ゆるゆる恋活・婚活日記です。ペアーズ・合コン・婚活パーティーの体験記を残していきます。

宗教の壁

ペアーズ体験談 4人目

〜立ちはだかる宗教の壁〜

怒涛のペアーズ面会ラッシュ、
2日目の昼の部は、
物腰柔らかな歳上男性です。

メキシコへの留学経験があり、
メキシコ料理好きです!なんて言ってみると
じゃあ食べに行きましょう〜!とランチに誘ってもらいました。

都内某所で待ち合わせし、
いざ面会です。

正直見た目に関しては、ペアーズの写真を見る限り全く期待してなかったのですが、
会った瞬間、
お!思ってたよりいいやん!って感じで
テンションあがりました。

ランチをしましたが、
なんせこの男性、
物腰が柔らかというか、ゆるゆるで、
すごーく居心地がよいのです。

そのゆるゆる〜な口調で、
男「俺の友達にすげーおもろいぶっ飛んだ奴いてさ…」
って話をしてきて、
だいたいこういう話って、
「いや、会ったこともないお前の友達の話なんか興味ねーわ」
ってなるパターンがありがちですが、
もうそれが腹抱えて笑えるレベルで、
「ひいいい、お腹痛いwwwwwwww」
ってなるぐらい、本当にたのしかったのです。

肝心のお会計ですが、
全額払ってくれました。どんだけ!

楽しかった上に、奢りとは何ぞや!

とウキウキ気分になるところなのですが、
1つ、どーしても気になることが。

LINEを交換したときに、
本名が発覚したので、いつも通りフェイスブックで検索をかけると、
どうやら、私の毛嫌いしている某有名宗教団体の会員だということがわかっていました。

宗教で人を判断するのはよくない。
そう思ったあなた、確かにその通りです。
でも、
ブサメンはお断りとか、
チビ男はお断りとか、
それと同じで、
私は、その某宗教の信者はどうしてもダメなんです。

あぁ、良い人なのに、悲しき現実。
まあでも連絡はとり続けてみることにします。

夜の部に続きます。