読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぎられライムの恋活日記

27歳女性による、ゆるゆる恋活・婚活日記です。ペアーズ・合コン・婚活パーティーの体験記を残していきます。

拘りのドリップコーヒー

ペアーズ体験談 12人目
〜拘りのドリップコーヒー〜

 

サントリーBOSSのキャッチフレーズではありません。

久々(1週間ぶり)のペアーズレポートです。


本日のお相手は、IT系の歳下男性。
メッセージのやりとりが盛り上がったわけじゃないのですが、
とりあえずランチに誘われ、行ってきました。
無難案件なので、そこまで期待もしません。

しかしこの方、なんか面白そうです。

某優秀国立大を卒業し、
アメリカに留学後、
アメブロで有名な某IT企業を経て、
今はITベンチャーで働いてるというのですが、

フェイスブックでよく見かける、
料理するのを上から撮ってるやつ、
あれを作ってるそうです。

それにしても、
いわゆる一般的なサラリーマンで、安定した大企業でずっと働いてます、
みたいな人に全然出会わないのは何故でしょうか。
入社早々に転職し、野望を持って働いている人ばかりです。
そう、いわゆる意識高い系です。

この方も同じく、意識が高く、エリートなのでしょうが、
全くそれを感じさせず、
朗らかで、緩やかで、穏やかな雰囲気です。
いいですねえ。

ランチに美味しい牛カツを食べにいきました。
お会計はほぼ割り勘。まあいいでしょう。

 

話していると、
コーヒーにただならぬ拘りを持っているようで、
将来はコーヒーショップを営むのが夢だそう。

聞いているとわりと現実的で、ただの野望ではなさそうです。


コーヒーのことを語りだすとすごく楽しそうにしてるのですが、
頭がいいからでしょう、とても興味深く、
美味しいコーヒーを飲みに、近くのカフェに連れてってもらいました。

 

豆の焼き方弾き方淹れ方などなどいろいろ教えてもらって飲むコーヒーが、
もうそれはそれは大変美味しくて、
(もちろんご馳走してくれました。)
コーヒーって奥が深いんだなぁと思いました。

ってコーヒーレポートしてる場合じゃないですね。

 

好きなことにはとことん詳しく、別に努力もしてないのにやりたいようにやっていたら、
いい大学に受かって、
いい会社に通り、
飛び級で昇格し、
ヘッドハンティングされました、
みたいな、いわゆる天才型のようです。

 

楽しく過ごして、夕方解散です。


また会ってもいいかな、という感じですが、
自分から誘うほどでもないので、
社交辞令的お礼メッセージだけ送っておきました。

 

美味しいコーヒーが飲めてよかったです。


なんじゃそら