もぎられライムの恋活日記

27歳女性による、ゆるゆる恋活・婚活日記です。ペアーズ・合コン・婚活パーティーの体験記を残していきます。

私の友達の方がよっぽどおもろいわ

さて前回の記事で紹介しました、

マッチングアプリ テ○ンダー面会レポです。

 

身バレの恐怖と戦いながら、できるだけ事実に忠実に書いていきたいと思います。

 


さて、本日紹介する案件は同い年の男性。

 


メッセージのやり取りで、飲みに行こう!ということになり、


「日程とか時間とか場所とか、ライムちゃんに合わせるよ!」


と言ってくれたのですが、


本当に私が指定した日時と場所でオッケーしてくれました。

 


ん?そんな自由のきく仕事ってなんや?怪しい。

 


とここで生まれる疑念。

 

 


当日、待ち合わせに登場した男性は、
平日夜にもかかわらず、めちゃくちゃラフな格好。

 

ライム「めっちゃラフだね!笑 仕事終わり?」

 

男性「え、まあ……そんなかんじ!」

 

ライム「え、なになに!笑 いいねー私服めっちゃ楽じゃん!」

 

男性「まあ職業は後ほど詳しくね。」

 

 

 

は?なに?意味深。

 

お店に入り、乾杯して、

 

 

 

ライム「で、仕事なにしてんの?教えてよ。」

 

男性「ああ、俺、フリーターなんだよね。」

 


おおおおおお、きましたフリーター。
ペアーズでは絶対に出会うことのなかったフリーター。
ペアーズどころか、この歳になると自分の周りにフリーターなんていないし。。。

 


ライム「へー!バイト帰りってことね!」

 

男性「まあそうなんだけど。俺、芸人やってるんだ。テレビとかは出てないんだけど。」

 

 

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

ミーハーな私、とりあえず芸人と友達になれるという事実にテンションが上がる。

 

ライム「へーー!!すごい!光栄です!芸名は??」

 

芸人「それは内緒。まあ今はプライベートだからさ、そんな面白さ期待されちゃ困るよ。」

 

となぜかドヤ顔の芸人。

 

つか売れてないねんから芸名聞いたってわからんし。言えや。


しかも売れてもないくせにプライベートもクソもあるか
四六時中プライベートやろ

 

 

と心の中で静かに思いました。

 

 

こいつ、結局ずっと自分の話を喋ってたんですが、


面白さもユーモアもゼロやし

話にオチもないし

 

有名な芸人の先輩に可愛がってもらってるだの、


俺はこんな芸人を目指してるだの、


過去にライブですごいウケた(1回だけ)だの、

 

まるで売れてる芸人かのように自分のことばっかり語って、


とりあえずクソつまらん奴でした。

 

 

目の前の人ひとりを楽しませられへんお前が、
人気出るわけないよねーなんて思いながら、

飲んで終了。

 

 

もちろんお金も余裕がないのできちんと割り勘。

ですよねー。

 

 

 

帰り、

 

芸人「ライムちゃんの家まで送ってくよ!」

 

と肩を触ってきたので

 

ライム「いや、いい。大丈夫。帰れる。ありがと。」

 

芸人「いやいや、送ってくよ!!」

 

ライム「本当にいい。大人やから一人で帰れる。じゃあね!」

 

芸人「えー、わかった。また遊ぼうね!」

 

ライム「うん!バイバイ!(一生のお別れだね!)」

 

 

芸人とかふつーに友達なりたいのに、

全然おもんなかったし、

別に見た目も好きじゃないし、

残念案件でした。

 

 

テ○ンダーっておもしろいですね。

ペアーズのときには出会うことのなかった職業の人がいっぱい。

今メッセージをやり取りしてる人も、

写真家、DJ、アパレル、職人、一流じゃない企業(笑)など多種多様。

これから楽しみです。